合宿なら、短期間で集中して練習できるというのがいいのです。

普通だと時間が空いて運転感覚が鈍ってしまったりするのがとても嫌です。合宿なら早く飲み込めます。車の運転は短期集中したほうが、のみこめます。最初の3日くらいは、難しくぎこちなくても、5日を過ぎると慣れてきます。
あなたもまだ免許を持っていないのなら合宿で免許を取得しましょう。

いとこと入校する予定にしていましたが、突然の不幸で私だけで合宿の教習所に行くようになりました。

現在のことはよくわからないのですが、MTの合宿は17日間でした。

このまま誰とも話さず、17日間も過ごすのかと思うと悲しくなりました。
でも、自分のほうから、心を開くと初日に何でも話せる子ができました。

宿泊の部屋タイプは沢山種類があり、一人で参加していたので、ホテルを選びました。
近年の合宿免許は、豪華特典がついています。近くの温泉巡りやゴルフの練習場が使い放題だったりもします。一日のスケジュールが終われば残りは自由時間ですから、免所取得を試みながらリゾート地にいるみたいな気分を味わえます。

実際に合宿免許で教えてもらうことについてですが、落第するような人はいません。

何でも回転率をよくしたいからで、期間延長しないといけないような人などほとんどいないとの事です。

だから私は何の心配もありませんでした。

合宿免許なら、徹夜で覚えることもできます。
しかし卒業検定は死ぬほど緊張しました。
道も覚えていない土地での卒業試験です。

合格するかとっても不安でした。無事に卒業できて、17日はすぐでした。みんなと仲良くなったのに別れると嫌だなとさみしい思いをしたのを遠い昔のように感じます。

若いころの忘れがたい思い出です。合宿は同じ顔ぶれですから、教官から聞いたことなど、情報交換も頻繁に行われています。合宿卒業後も仲がいい関係を続けている人たちが多いようです。
さらに合宿免許は、追加講習の可能性が低くなります。
予定日数内で免許取得できるようにカリキュラムが組み立てられています。

必要のないお金を払わなくていいので、とても安価に免許を取得できます。
デメリットが少ない合宿免許です。自動車学校と合宿免許を迷っているなら合宿をお勧めします。

というのも、路上運転の試験は学科に落ちる人は珍しく、暗記力の勝負ですが、不合格になるのは珍しいのです。

https://xn--t8j4aa3exfs30u18d42mn9ed8mus0j.xyz